日本地域看護学会 第22回学術集会

事前参加登録

期間内に事前参加登録を完了された方には、学術集会の開催前に講演集と参加証をお送りします(期間内に入金まで完了する必要があります)。
参加費等、詳細については「参加案内」をご覧ください。

事前参加登録期間

2019年1月7日(月)~6月28日(金)

上記期間内にフォームからの登録および参加費の入金まで完了してください。
期間終了後の入金については当日受付の扱いとさせていただき、講演集と参加証の事前送付は行いません。また、参加費は当日受付の参加費となりますので、差額をいただきます。

事前参加登録方法


受付を開始しましたらここにボタンを表示しします。


  1. まず、上記のフォームからオンラインにて事前参加登録の申込を行ってください。事前参加の登録番号が記載された自動返信メールが届きます。
  2. メールに記載されている口座に、期間内に入金してください(「ご入金方法について」参照)。
  3. 参加費等のご入金が確認できた時点で事前参加登録完了となります。

    なお、学会の入会手続中の方(現在は会員番号がない場合)は、参加種別を「会員」として、会員番号入力欄に「入会手続中」と入力してください(入会手続きは4月末日までに行ってください)。

事前参加登録にあたってのご注意

  • オンライン申込完了から数分経過しても自動返信メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認の上、運営事務局までお問い合わせください。
    ※Yahoo!メール等のフリーメールや携帯電話のメールアドレスをご登録いただいた場合、迷惑メールとみなされる等の理由でメールが届かないケースがありますのでご注意ください。
  • ご登録いただいた住所宛に7月中に講演集と参加証を送付予定です。
    住所、所属先名称等は正確に入力してください。
  • 登録後に住所や参加種別等、お申込み内容の変更をご希望の場合は、運営事務局までご連絡ください。
  • 受付期間内のご入金が確認できない場合は、事前参加登録は自動的にキャンセルとなります。
    (なお、事前参加登録のキャンセルに伴って演題やワークショップの申込がキャンセルになることはありません)
  • 一度入金された参加費等の返金には応じられませんのでご了承ください。

ご入金方法について

会員の方(学術集会専用の払込取扱票を利用する場合)

12月にお送りする学術集会専用の払込取扱票をご利用の上、お近くの郵便局等にて入金してください。

  • 必ず、ひとり1枚の払込取扱票をご利用ください。複数名まとめての振り込みはご遠慮ください。
  • 通信欄には「jachn22-」で始まる4桁の事前参加登録番号を記載してください。

非会員の方 および 上記払込取扱票を利用しない会員の方

次のいずれかの方法でご入金ください。

払込取扱票による振込(ゆうちょ銀行窓口またはATMで手続き)

  • ゆうちょ銀行窓口に設置されている青色の「払込取扱票」を使用して通常払込みで送金してください。
  • 必ず、ひとり1枚の払込取扱票をご利用ください。複数名まとめての振り込みはご遠慮ください。
  • 「0」からはじまる口座番号を申込後の自動返信メールに記載しています。間違いのないよう払込取扱票にご記入ください。
  • 通信欄には「jachn22-」で始まる4桁の事前参加登録番号を記載してください。

ゆうちょ銀行または他行からの振込

  • 振込先口座は、申込後の自動返信メールにてお知らせしています。
  • 振込人名義を「jachn22-」で始まる4桁の事前参加登録番号と参加者名に設定してください。「jachn22-」の部分は記載不要です。
    (例:0010カンゴハナコ)
    ※振込人名義に番号がない場合、入金が照合できない場合があります。ご協力をお願いします。

ご入金の際の注意事項

  • いずれの場合も、複数名まとめてのご入金はご遠慮ください。
    どうしても複数名でのお支払いとなる場合は、事前に運営窓口にご連絡ください。
  • 払込取扱票の写しが事務局に届きます。入金とお申し込みが照合できるよう、楷書ではっきり読み取れるようご記入ください。
  • 公費でのお支払い等で振込人名義が参加者名と異なる場合には、必ず以下を 運営事務局 までお知らせください。
    ①該当の参加者名、②振込人名義、③入金日
    お知らせがない場合、入金が照合できない場合があります。
  • 一度ご入金された参加費、懇親会費は返金できませんので、ご了承ください。
  • 学術集会参加費は日本地域看護学会年会費とは異なります。
    特に2019年度入会の方はご注意ください。

TOP